上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落柿舎^縁側

昨日の続きで今日は縁側からです^^
縁側の角の削れ具合が年季を感じさせますね~(^^)
(all*istDS FA43/1.9Limited) →2枚目へつづく・・・
落柿舎^生け物&書斎

上には上がれませんので畳縁から^^
緑を見ながら机に向かうのもいいかも♪


落柿舎^台所

格子の隙間からパチリッ!
かまどの側の土壁が煤(すす)だらけでまっ黒ですねぇ~(^_^;
でもその前に飾ってあるお花がいい感じ♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~
落柿舎からは以上でこざいます♪
見て頂きましてありがとうございました(^-^)
スポンサーサイト

テーマ:*istD DS DL DS2 - ジャンル:写真





やはり、こっちの生活が長いせいか
日本のこの和が恋しいですね~
日本にいた頃は見慣れてるせいか
今の自分が感じてる様な気持ちにはなれなかったな~
自分の国の素敵なところを改めて感じられる
写真ですね~。
【2005/11/10 15:09】 URL | Aloha #-[ 編集]
いや酢みたい...もとい住みたいですね
(なんでこんな変換されるんだ??(笑))

今年も嵐山界隈は人でごったがえすんですかねえ?
【2005/11/11 13:37】 URL | びくとりー #-[ 編集]
う~ん、若いときと今じゃ物の見方が違うんでしょうね~^^
日本人の原点である「和」の奥深い魅力が分かるには
ある程度人生経験を積まなくちゃ(年を取らないと)いけないとか(笑)

とくに京都は和が溢れ出てる素敵な街ですからねぇ
何回行っても飽きないですわ~(^-^)
【2005/11/11 13:57】 URL | うずらっち #9mSJKJqA[ 編集]
住みたいって試したら普通に出ましたけど、なぜ酢が。。(笑)

もうぼちぼち京都の紅葉スポットは観光客が増えてくるでしょうね~
19、20、23日ぐらいがピークじゃないでしょうか(^_^;)

それに今年は12月9~18日まで嵐山花灯路をしますから
嵐山はかなり賑わいそうですよ(^^)
【2005/11/11 14:11】 URL | うずらっち #9mSJKJqA[ 編集]
ガラス戸のはまっていない縁側に障子。
私が子供の頃はまだ、こんな家がありましたっけ。
竈まではなかったけれど・・。

煤けた竈の横にはガス管らしきものが見えますね。
最近まで使われていたのかしら?
こうしてそのままの形で保存されてるって素晴らしいですね。
風情のある佇まいに、ホッとします。
【2005/11/11 18:19】 URL | 風花 #-[ 編集]
あっほんとだ!ガス管がありますね~気が付きませんでしたわ(^^;
電気も通ってそうですし、住もうと思えば住めるんでしょうね^^

>こうしてそのままの形で保存されてるって素晴らしいですね。
そうですね~当時だと普通にある家なんでしょうけど、今訪れると
ここだけ時間の流れが止まってるような感じでなんか癒されますわ~(^^)
【2005/11/12 12:59】 URL | うずらっち #9mSJKJqA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気ままにふぉとろぐ☆, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。