上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函谷鉾

<画像クリックで拡大表示>

昨日京都へ行った用事のついでに少し鉾を撮ってきました♪
巡行が終わって鉾が解体される様子です。
ワイヤーウインチで少しずつ慎重に倒していきます。
ちなみにこれは函谷鉾っす(^^)
(*istDS FA43/1.9Limited)
菊水鉾

これは菊水鉾の解体の様子です (*istDS FA43/1.9Limited)

明日はパーツ編です(^^)
スポンサーサイト




京都は祇園祭りだったんですよね。
見たかったですよ。 1度もないので・・・

ところで、今年は花火をがんばって撮るぞ。
【2005/07/20 01:05】 URL | yoshi*2 #HfMzn2gY[ 編集]
スケールの大きなお祭りは後片付けも大変なんですね。
こういった物は毎年のように何処か補修したりして維持保存されていくんでしょうね。皆さんの努力があってのお祭りですね。
【2005/07/20 08:05】 URL | tada #IFdljVkg[ 編集]
>yoshi*2さん
遠いですけど是非一回みに来てください。一泊二日で♪
宵山の夜と山鉾巡行はすごいですよ~人に酔わないようにして下さいね(笑)

>ところで、今年は花火をがんばって撮るぞ。
おぉ~花火撮りにいっぱい出かけていいの撮ってきて下さい(^^)
【2005/07/20 13:17】 URL | うずらっち #9mSJKJqA[ 編集]
>tadaさん
少しの間片付けをみていましたが、ロープ結んだり木を組んだりするのにも
場所場所によってやり方があったり、最後は年長さんのチェックがはいったり
鉾を倒すまでいろいろ大変そうでしたよ(^_^;)

まぁどこでも歴史があるお祭りは、次世代へ伝統を受け継ぐために厳しい維持管理が
必要何なんでしょうね~じゃないと何百年とか続かないでしょうから(^^)
【2005/07/20 13:18】 URL | うずらっち #9mSJKJqA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気ままにふぉとろぐ☆, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。